もつ燻製造

情報

新型コロナの影響で町の施設が使えなくなった為に製造延期となっていましたが、
ようやく作業することができました。

国産七面鳥は全国で計3000羽ほどしか飼育されておらず、
そのうち1000羽ほどが滝上で飼育されています。

この「もつ燻」では、七面鳥の砂肝とレバーを使用しています。
1包装当たりおおよそ1羽分を使用しています。
少量生産となりますので町内での販売のみを考えています。

GW前には道の駅「香りの里たきのうえ」の売店にて販売予定。
滝上にお越しの際は是非探してみてください。

また、先日七面鳥生産組合の総会を開きまして、今年の事業計画が
決定しました。
例年同様1000~1100羽の出荷となる予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました